日本語 English 大きくする 標準 小さくする

お水送り (福井県 小浜市)

2014/02/15

 場所・期間 

<場所>
11:00~ 山八神事 下根来八幡宮 (見学不可)
13:00~ 修二会 神宮寺 (見学不可)
13:00過ぎ 弓打ち神事 神宮寺(見学可)
13:30 奉納弓射大会 神宮寺(見学可)
18:00頃 修二会 神宮寺 
(見学不可)
18:30 達陀(だったん) 神宮寺(見学可)
19:00頃 神宮寺大護摩 神宮寺(見学可)
19:30過ぎ 松明行列 神宮寺~鵜の瀬(参加・見学可)
20:00過ぎ 鵜の瀬の大護摩 鵜の瀬(見学可)
20:30過ぎ 送水神事 鵜の瀬(見学可)
21:00過ぎ 立ち直会(なおらい) 鵜の瀬(見学可)


<期間>
・毎年3月2日
 

 概要 
 

3月2日に「お水送り」で流された水は、10日間かけて奈良東大寺二月堂の「若狭井」へ届くと言われており、3月12日に行われる「お水取り」で汲み上げられます。


夕方、神宮寺の大護摩から火をつけた大松明を先頭に行者姿、白装束の僧や一般参加者が松明を手に、松明行列となり、神宮寺の前を流れる遠敷川の約1.8km上流の「鵜の瀬」に向かい、大護摩に松明をくべます。最後は、住職が竹筒の「御香水」を遠敷川に注ぎ奈良に送る厳粛な神事になります。
 



 由来・歴史 

西暦710年、奈良に平城京が造られ、聖武天皇ご在位の752年春に、東大寺において国家を挙げての盛大な大仏開眼供養が行われました。若狭ゆかりの「良弁(ろうべん)僧正」が、その初代別当(開祖)と言われています。

若狭神宮寺に渡ってきたインド僧「実忠(じっちゅう)」は、その後東大寺に二月堂を建立し、大仏開眼の2ヶ月前から(旧暦2月)天下世界の安穏を願い、14日間の「祈りの行法」を始められました。「修二会」と呼ばれるこの行の初日に、実忠和尚は「神名帳(じんめいちょう)」を読み上げられ、日本国中の神々を招かれ行の加護と成就を請われたのですが、若狭の「遠敷(おにゅう)明神」だけが漁に夢中になって遅れ、3月12日、修二会もあと2日で終わるという日の夜中に現れました。
遠敷明神はお詫びとして、二月堂のご本尊にお供えする「閼伽水(あかすい)」(清浄聖水)を献じられる約束をされ神通力を発揮されると地面をうがち割り、白と黒の二羽の鵜が飛び出て穴から清水が湧き出しました。若狭の根来(ねごり)白石の川淵より地下を潜って水を導かせたと伝えられます。

この湧水の場所は「若狭井」と名付けられ、川淵は、「鵜の瀬」と呼ばれるようになり、古来より若狭と奈良は地下で結ばれていると信じられてきました。その若狭井から「閼伽水」を汲み上げ本尊にお供えする儀式が、大和路に春を告げる神事「東大寺二月堂のお水取り」でありその神約を護り伝える行事が若狭小浜の「お水送り」です。

 

 見どころ 

神事ですので見学不可の部分がありますが、18:30頃からの達陀(だったん)以降は、一般のお客様でも見学することができます。

19:30頃から、神宮寺から鵜の瀬へと向かう松明行列にもご参加いただくことができます。暗闇の中、約1,500人が松明を持って歩く姿は非常に幻想的です。

20:30頃に鵜の瀬にてむかえるクライマックスの送水神事は圧巻の一言。炎と水の競演に観衆のなかから歓声が沸き起こります。

 


 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 ・JR「小浜駅」から神宮寺までシャトルバスで15分(料金500円)
 ・JR「東小浜駅」から徒歩で竜前臨時駐車場(シャトルバス乗り場)まで15分
 (シャトルバス乗車5分 ※100円)

【シャトルバス】
行き
1.小浜駅発    
 小浜駅 17:30  ⇒  神宮寺 17:45
 ※料金は、片道500円
 ※満員になり次第随時発車、18:00最終便


2.竜前臨時駐車場発 
 竜前臨時中車場 17:00  ⇒  神宮寺 17:05 
 ※料金は、片道100円
 ※以降19:00最終便まで15分間隔で発車 
         
帰り
1.鵜の瀬ポケットパーク発  小浜駅行
 鵜の瀬ポケットパーク(21:30 頃)    
 ※通行規制解除後出発します    
 ※このバスは小浜駅直通
 ※料金は、片道500円


2.鵜の瀬ポケットパーク発  竜前臨時駐車場行 
 鵜の瀬ポケットパーク(21:00 頃) 
 ※通行規制解除後出発します 

 ※神宮寺、森林の水 PR館、竜前臨時駐車場 経由 
 ※料金は、片道100円

②車
 舞鶴若狭自動車道「小浜IC」から、竜前企業団地臨時駐車場まで10分

<手松明の購入について> 
 1本  1,500円(予定)(申込先  神宮寺  TEL 0770-56-1911 FAX 0770-56-5566) 
 当日の購入は、神宮寺売店にてご購入いただけます。

<お問合せ>
 0770-53-1111(小浜市 産業部 商工観光課)


画像出典:
本ページに掲載している全画像は、小浜市よりご協力いただきました。

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR