日本語 English 大きくする 標準 小さくする

伏木曳山(けんか祭り) (富山県 高岡市)

2013/08/12


Copyright  Tasuku Yamamoto


 場所・期間 

<場所>
・高岡市
 伏木地内、山町一帯(伏木中央町周辺) 

<期間>
・毎年5月15日



 概要 

伏木神社の春季祭礼で、“けんか山”と呼ばれる、港町伏木ならではの勇壮な祭りです。

昼の花山車が、夜は提灯山車に姿を変えます。

山鹿流出陣太鼓の囃子に合わせて、提灯を激しくゆらしながら、ぶつかり合う様子(かっちゃ)は圧巻です。

「静」と「動」の二つの世界味わうことができるお祭りです。



 由来・歴史 

曳山の創設は、文政3年(1820)の中町(ひょうたんやま)が始まりとされています。
 
地元の神社が波による浸食により崩れたため、地主や船問屋などが丘の上(現在の地)に神社を造り、御神体をそこに移すことになりました。
その時、御神体を乗せる御輿が現在の山車(やま)になりました。



 見どころ 

昼の巡行が終わって定めの場所に山車が整列すると、いっせいに彫り物を取り外して、提灯台の組み立てが行われます。
昼の優雅な祭りの姿から、夜の雄壮な祭りに備えて山車を組み立てる様も、伏木のけんかやまのみどころのひとつです。

闇夜に浮かぶ、400個近くの提灯を付けた提灯山車は、観る者を夢幻の世界へ誘います。



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 JR「伏木駅」から徒歩5分

②車
 能越道「高岡IC」から国道160号・県道32号経由で7.5km(約15分)

<お問合せ>
 0766-20-1301 (高岡市商業観光課)


日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR