亀崎潮干祭 (愛知県 半田市)

2013/08/10


Copyright  AichiTanken


 場所・期間 

<場所>
・半田市亀崎地区 
 (神前神社・尾張三社・海浜緑地一帯)

<期間>
・毎年5月3日~4日 



 概要 

神前神社の祭礼で、祭神である神武天皇東征の折、海からこの地に上陸したとの伝説にちなみ、5台の山車を潮干の浜へ曳き下ろしたことから、「潮干祭」と名付けられたと言われています。

江戸爛熟期の文化を、今に伝える山車が勢ぞろいは圧巻です。

国の重要無形民俗文化財に指定されています。



 由来・歴史 

一説には、15世紀後半に亀崎の地に移り住んだ18軒の武家の発起により荷車のようなものに笹竹を立て、神紋を染め抜いた幕を張り、囃子を入れて町内を曳き廻したのが起源とする伝承もあります。
 
18世紀になると彫刻や装飾に贅を尽くした山車が登場しはじめました。
当時の祭りや山車の様子は、宝暦5年(1755)の祭礼絵図にも残されています。



 見どころ 

華麗な刺繍の大幕や、名工による彫刻等で装飾された5台の山車が、神前神社前に勢ぞろいする様と、海浜での山車の曳き下ろしは迫力があります。

山車の上で、囃子にあわせて踊る「唐子遊び」「傀儡師」「浦島」等の精巧なからくり人形も見どころです。



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 ・JR武豊線「亀崎駅」下車、神前神社まで徒歩15分
 ・名鉄河和線「知多半田駅」下車、知多バスで「県社前」まで約25分

②車
 知多半島道路「阿久比IC」から衣浦大橋方面へ約15分

<お問合せ>
 0569-21-3111(半田市役所商工課)
 0569-32-3264(半田市観光協会)

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR