日本語 English 大きくする 標準 小さくする

むこ投げ・すみ塗り (新潟県 十日町市)

2013/07/17


Copyright  CHUOEIGASHA


 場所・期間 

<場所>

・十日町市松之山湯本
 松之山温泉 薬師堂

<期間>
・毎年1月15日 

 ①むこ投げ:14時頃 湯守処「地炉(じろ)」出発

 ②すみ塗り:15時頃 

※「むこ投げ」は、毎年11月末日まで次回の出場者を募集しています(一般応募可)。
 



 概要 

「むこ投げ」は、前年に結婚した初婿を、薬師堂の境内にある雪が深く降り積もった斜面に投げ落とす行事です(落差約5m)。


「すみ塗り」は、「賽の神」という神事(別名・どんど焼き)の灰と雪を混ぜ、お互いの顔に「おめでとう」と言いながら塗り合い、無病息災・家業繁栄を願う行事です。


温泉の町、十日町市だからこそできる、冬の奇祭です。
 



 由来・歴史 

約600年の伝統があります。


「むこ投げ」は、今では、結婚の祝福と夫婦の絆が固くなるように願い行われていますが、由来は、略奪結婚の名残とも、ムラの娘をとられた腹いせが形を変え残ったものとも言われています。
 



 見どころ 

とにかく楽しい祭事です。


「むこ投げ」では、お婿さんが「地炉(じろ)」有志に担がれて薬師堂に向かいます。
空高く放り投げられ、雪深い薬師堂の斜面を転がり落ちて雪まみれの姿に、周囲から笑いが起こります。


「すみ塗り」では、顔中墨で真っ黒になった人たちでいっぱいです。
地元の人はもちろん、観光客もすみ塗りの対象になります!


笑いと奇声が絶えず溢れていて、楽しくアットホームな雰囲気に終始包まれています。
 



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 北越急行「まつだい駅」からバスに乗り換え、「松之山温泉」下車、徒歩5分 

②車
 関越道「塩沢石打IC」から国道353号経由で40km

<お問合せ>
 025-596-3011(十日町市観光協会松之山支部)

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR