日本語 English 大きくする 標準 小さくする

あえのこと (石川県 能登町・輪島市)

2013/07/12


Copyright  Suzutwo


 場所・期間 

<場所>

・①柳田植物公園内 合鹿庵(ごうろくあん)
  鳳珠郡能登町上町ロ部-1-1

 ②茅葺庵・三井の里
  輪島市三井町小泉漆原14番地2

<期間>
・毎年12月5日と2月9日

 午前11時~
 ※神事が行なわれる時間帯(あくまで目安)
 



 概要 

輪島市・珠洲市・穴水町・能登町一帯で継承されている神事です。


稲作を守る田の神様に祈り、感謝する奥能登一円の農家で行われている代表的な民俗行事です。
1年の収穫を終えた12月5日は、主人が田まで田の神を迎えに行き、鍬を3回打ち込んで、「田を守ってくださいましてありがとうございました。」とねぎらいの言葉を述べて、田んぼから夫婦神である田の神様を家に案内します。


家では主人がお風呂で田の神の背中を流すような所作をした後、神様をごちそうでもてなします。
ごちそうは、各地さまざまですが、お膳の品をを一つ一つ説明しながら田の神に食べさせます。


こうして田の神様は、長く厳しい冬を家族と一緒に過ごします。


翌春耕作前の2月9日に、主人は神様を再び風呂に入れ、御膳を供したりして、田の神を田まで送ります。


国の重要無形文化財であり、平成21年9月30日には、世界無形遺産に登録されました。
 



 由来・歴史 

「あえ」はもてなし、「こと」は儀礼を意味すると言われています。

各家によって儀式はいろいろですが、家の奥座敷に種もみの俵を据えて神座を設け、その前方に二股の大根2本と主人のつくった栗の木の箸2膳分を左右に並べます。



 見どころ 

見えない神様に語りかける主人の所作は、まるで実際に神様が目の前にいるかのようです。

素朴な神事でありながら、どこか凛とした空気(神気)を感じます。



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 
 

<アクセス>
①柳田植物公園内 合鹿庵
 レストランやバーベキュースペース、プラネタリウムやゴルフコースもあります。
 詳細はこちら→http://yanagida.main.jp/index.html

 <電車>
  のと鉄道七尾線「穴水駅」からバスに乗り換え、「中又」下車、車で2分

 <車>
  能登有料道路「穴水IC」から珠洲道路経由で30km

 <入園料>
  無料

 <開館時間>
  9時~17時30分 ※無休


②茅葺庵・三井の里
 茅葺庵・三井の里では、郷土料理が食べられます。
 詳細はこちら→http://www.noto.me/

 <電車>
  のと鉄道七尾線「穴水駅」から車で約40分

 <車>
  能登有料道路「能登空港IC」から約10分

 <入園料>
  無料

 <開館時間>
  3月~9月: 午前9時~17時
  10月~2月:午前9時~17時30分

  ※火曜日定休


 <お問合せ>
  0768-76-1680(柳田植物公園)
  0768-62-8532(能登町 ふるさと振興課)
  0768-26-1181(茅葺庵・三井の里)

 ※ご参考
  奥能登のあえのこと保存会
  輪島市三井町洲衛10部11番地1(奥能登広域圏事務組合事務局内)

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR