日本語 English 大きくする 標準 小さくする

輪島大祭 (石川県 輪島市)

2013/06/12


Copy right  ACOUSTIKLAB


Copy right  ACOUSTIKLAB

 場所・期間 

<場所>
・輪島市
 河井町、海士町、鳳至町、輪島崎町

<期間>
・毎年8月22日~25日



 概要 

舳倉島に鎮座した女神と輪島市内の男神が、松明を目印に1年に一度お会いする祭りで、華麗なキリコ数十本と、堤灯が神輿の供をして町内を練り歩きます。


①奥津比咩神社大祭(8月22日~23日 15:00~18:30)
顔に紅を塗り、赤や青のカラフルな腰巻姿の女装した男たちが神輿を担いで海に入ります。
大勢の子どもたちが神輿を必死に陸地に戻そうと引っ張ります。
神輿が海の中にいる時間が長いほど豊漁になると言われています。


②重蔵神社大祭(8月23日 20:00~24日 0:00)
かがり火の中を進むキリコの行列と大松明が幻想的な夏の夜を演出します。


③住吉神社大祭(8月24日 20:00~25日 0:00)
重蔵神社同様、キリコが渡御し、松明神事が行われます。


④輪島前神社大祭(8月25日 20:00~26日 0:00)
鯛やエビの形をした珍しい神輿がキリコと練り歩きます。
大漁旗を掲げた漁船の群れも迫力があります。
 



 由来・歴史 

キリコは高いもので15mもあります。

また、総輪島塗が施された華麗なキリコには塗りの街、輪島らしさを感じます。

お供する人々は、この日にすべての厄を払い落とし、新しい神様が誕生する生命力を授かると言われています。
 



 見どころ 

闇夜に浮かぶキリコの光、大松明とかがり火の炎、飛び散る無数の火の粉が織りなす風景は圧巻かつ幻想的です。



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 JR「金沢駅」からバスに乗り換え、「輪島漆器会館」下車、徒歩10分

②車
 能越道「能登空港IC」から県道1号経由で20km

<お問合せ>
 0768-22-1503(輪島市観光協会)

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR