日本語 English 大きくする 標準 小さくする

熊野神社神楽 (千葉県 旭市)

2014/02/03

 場所・期間 

<場所>
・千葉県旭市清和乙715
 熊野神社

<期間>
・毎年春分の日 正午頃~午後4時
 本年は、3月21日(金・祝日)


 

 概要 
 

毎年、春分の日に行われる地域では最も古い神楽です。昭和55年に県の無形文化財に指定されました。
「猿田彦」から始まり「七五三切り」までの全十三座のほか、稚児舞などが演じられます。
 



 由来・歴史 


熊野神社は大同元年(806年)に旭市三川に祀られ、その後、天暦9年( 955年)に現在の場所(松沢)に祀られました。通称「松沢の権現様」とも呼ばれます。  
神楽の起源は定かではありませんが、江戸時代以前からの伝統行事で、例年春分の日(3月21日)に行われています。
 



 見どころ 


この神楽は、岩戸神楽や太々神楽の系統で、豊作や家内安全を願って舞われます。神楽が行われる神楽殿の前に玉垣で斎場が設けられ、正面に大榊、四方には守神(玄武・青龍・朱雀・白虎の置物)が配置されます。静かな境内の中で厳かに、また時に荒々しく舞われる神楽と、この神楽のためだけのしつらえが、見るものの心を魅了します。
 



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 JR総武本線「旭駅」から千葉交通バス小見川駅行き「松沢坂上」下車

②車
 東関東自動車道「大栄IC」から東総有料終点経由で25分程度

<参加費>
 無料

<お問合せ>
 0479-55-5728 (旭市教育委員会生涯学習課)

  

画像出典:
本ページに掲載している全画像は、旭市商工観光課よりご協力いただきました。

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR