日本語 English 大きくする 標準 小さくする

水元公園はなしょうぶ園  (東京都 葛飾区)

2013/05/24


Copy right  hanazakurasakura


 場所・期間 

<場所>
・葛飾区
 水元公園 

<期間>
・6月上旬~下旬





 概要 

都内随一の規模を誇る公園の中にある、9,000㎡の菖蒲田に、江戸系を中心に、約100種類、14,000株のハナショウブが咲き誇ります。
木造の八つ橋を渡りながら眺めるハナショウブは、都内とは思えないほど開放的な空間です。

ポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなどの大きな木々に囲まれ、遊歩道も整備されているので、ゆっくり散歩をしたり、写真を撮ったりするにはぴったりの場所です。
スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。
 



 由来・歴史 

昭和40年4月1日に開園しました。

約82ヘクタールという、都内でも屈指の広さを誇る公園です。
唯一の水郷風景を持ち、四季折々の美しい自然景観が楽しめるので、絵を描く人も多く見られます。 

※1ヘクタール=10,000㎡(100m×100m)





 見どころ 

人造の「せせらぎ」での水遊び、バードウォッチング、バーベキューなど、ご家族で1日中ゆっくりとした時間を過ごすことができます。 

また、金町駅隣りの柴又駅界隈は、「寅さん」の舞台になった場所で、「寅さん記念館」もあります。





 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 JRまたは、京成線、東京メトロ千代田線「金町駅」より京成バスで
 「戸ヶ崎操車場」「西水元三丁目」「大場川水門」行き、「水元公園」下車、徒歩約7分
 ※3月から11月の土日祝日は、午前9時から午後4時40分まで金町駅発着で公園沿いを走る
  循環バスが運行されています。

②車
 東京外環道「三郷南IC」から3km 

<入園料>
 無料

<開園時間>
 入園自由

<お問合せ>
 03-3607-8321
 



 フォトギャラリー 

画像出典:
本ページに掲載している全画像は、公益財団法人東京都公園協会よりご協力いただきました。

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR