日本語 English 大きくする 標準 小さくする

神事流鏑馬(笠間稲荷神社) (茨城県 笠間市)

2013/07/07


Copyright  KasamaCity


 場所・期間 

<場所>
・笠間市
 笠間稲荷神社
 (後に笠間小学校前へ移動)

<期間>
・毎年11月3日
 ①10:00~、 ②14:00~



 概要 

食物と生命の根源を司る宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ・稲荷大神)に、農作物の豊凶を占う神事です。

鶴岡八幡宮・日光東照宮と並ぶ、三大流鏑馬の一つに数えられています。

鎌倉時代の流鏑馬装束に威儀を正した小笠原流一門の射手及び氏子有志たちが、拝殿前で神事を執り行った後、笠間小学校前(笠間藩弓馬訓練場跡)の全長260mにわたる道路に、幅2m・厚さ20cmの砂を敷き詰めた特設馬場までの約700mを列をなして進みます。

馬場では、射手が馬を走らせながら約20秒間に3本の鏑矢を射て、馬場中央にいる奉行所の日記役が、その命中度を記録し、割れ方によって来年の豊凶を占います。
 



 由来・歴史 

流鏑馬の古儀、古術を保存する意味もあり、昭和25年に始まった神事です。



 見どころ 

流鏑馬装束をまとった射手が馬にのり颯爽と走り、矢を射る姿は凛凛しく壮観です。
同時期に笠間稲荷神社で開催される菊祭りも人気があります。



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 JR「笠間駅」からバスに乗り換え、「稲荷神社前」下車すぐ

②車
 北関東道「友部IC」から国道355号経由で7km

<お問合せ>
 0296-73-0001 (笠間稲荷神社 社務所)

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR