日本語 English 大きくする 標準 小さくする

秋保大滝不動尊例大祭 (宮城県 仙台市)

2013/08/07

 場所・期間 

<場所>
・仙台市太白区秋保町馬場字大滝11
 秋保大滝不動尊

<期間>
①秋保大滝不動尊例大祭:毎年4月28~29日
馬場の田植踊秋保の田植踊の一つ):毎年4月29日





 概要 

五穀豊穣を祈願する神事です。


踊り手は、道化役と口上役を兼ねた弥十郎(やんじゅうろう)2名、鈴ふり2名、10名前後の花笠をかぶった早乙女で、笛や太鼓の囃子に合わせて、田植えの様子を美しく踊りで表現します。


子供たちによって伝承されている貴重な踊りで、国の重要無形民俗文化財に指定され、ユネスコ世界遺産にも登録されています。

 



 由来・歴史 

旧藩時代から昭和の初めあたりまでは、小正月を中心に、各集落毎の田植踊組が相互に招待しあったり、仙台城下に繰り出して大勢で踊るなどをして、 この時期は毎日のように全村挙げて田植踊に明け暮れていたと言われています。

秋保に伝わる田植踊は、長袋に落ち延びた平家の落人たちが昔を偲んで踊り伝えたことに由来しているそうです。 





 見どころ 

様々な踊りがありますが、綺麗な着物に鮮やかな扇子を持って舞う女児たちの踊りは優雅です。
タイミングが合えば、境内の桜と相まった美しい光景が見られるかもしれません。

また、美しい秋保大滝を見て、有名な秋保温泉に浸かるのもおすすめです。
 



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 ・JR「愛子駅」から仙台市営バスに乗り換え、「秋保大滝」下車
  (1日に1便~3便/曜日により異なる)約40分
 ・土・日・祝日は、JR「仙台駅」より宮城交通で、「秋保大滝」下車
  (1日2便)約1時間20分

②車
 東北道「仙台南IC」から国道286号経由で23km

<お問合せ>
 022-399-2127(秋保大滝不動尊)
 022-398-2323(秋保温泉郷観光案内所)


画像出典:
本ページに掲載している全画像は、秋保・里センターよりご協力いただきました。

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR