日本語 English 大きくする 標準 小さくする

南くりこま高原一迫ゆり園  (宮城県 栗原市)

2013/05/26


Copy right  nachan000


 場所・期間 

<場所>
・栗原市一迫(いちはさま) 

<期間>
・6月下旬~7月中旬






 概要 

小高い丘の起伏をそのまま生かした、約3ヘクタールの敷地に、スカシユリ系、オリエンタル系、テッポウユリ系など世界中の約200種類、15万本のユリが咲き誇ります。

他にも、ヘメロカリス約50品種2万株、ハーブ約80品種が美しい花や香りで来場者を迎えてくれます。

周辺を囲む緑の木々と丘陵が、色とりどりのユリと相まって開放的な空間を演出しています。
 
※1ヘクタール=10,000㎡(100m×100m)

 



 由来・歴史 

昭和63年、特色ある町づくりをはじめようと、旧一迫町の若手有志15人が「町おこし会」を立ち上げたことから始まりました。

一迫にはヤマユリやその他のユリ科植物が多数自生していることから、ユリをテーマに研究を重ね、会の名称も「町おこしユリの会」と改め、本格的な活動がスタートしました。






 見どころ 

一迫ゆり園の北約1kmにある山王史跡公園あやめ園と一緒にめぐるのもおすすめです。
あやめなど約570種類、22万本の花が咲き誇ります。









 アクセス・料金・営業日・お問合せ 
 

<アクセス>
①電車
 ・東北新幹線「くりこま高原駅」からタクシー25分
 ・JR「仙台駅・西口」バスプールより東日本急行バス一迫総合支所前行きにて終点下車、
  徒歩約15分

②車
 東北道「築館IC」から10km 

<入園料>
 ①一迫ゆり園
  一般:650円、高校生・小中学生:300円

 ②山王史跡公園あやめ園との共通入園券
  一般:1,000円、高校生・小中学生:490円

<開園時間>
 8時30分~17時00分

<休園日>
 無休

<お問合せ>
 0228-52-4551

 



 フォトギャラリー 

画像出典:
本ページに掲載している全画像は、宮城県観光連盟よりご協力いただきました。

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR