日本語 English 大きくする 標準 小さくする

保呂羽山の霜月神楽 (秋田県 横手市)

2013/07/07


Copyright  進一 石川



Copyright  進一 石川


 場所・期間 

<場所>
・横手市大森町八沢木字木ノ根坂
 波宇志別(はうしわけ)神社

<期間>
・毎年11月7日の夕方~8日の朝



 概要 

神に今年の収穫を感謝し、来る年へ五穀豊穣を祈る神楽です。

祭壇近くに二つの湯釜を置き、天井には種々の形の幣やしめ縄を張りめぐらし、神おろしなどの神事の後、三十三番の神事が夜を徹して行われます。
一番おきに、神楽役が湯のひたった湯ほうきを持って、四方を拝し「湯加持」を舞うため、湯立神楽のひとつとされています。

県の無形文化財、国の重要無形民俗文化財に指定されています。
 



 由来・歴史 

神楽の起源について不明ですが、現存する最古の古文書によると、天正18年(1590)に始まったとされています。



 見どころ 

11番目の天道舞が湯立ての本舞いです。
夜の丑の刻に舞う19番が、最も重大な「山の神舞」で、これまでの静かな舞が荒々しい舞に変化します(約40分)。



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 JR「大曲駅」から車で35分 

②車
 ・秋田道「大曲IC」から30分
 ・秋田道「横手IC」から40分

<お問合せ>
 0182-32-2403(横手市教育委員会文化財保護課) 
 0182-26-4073(大森生涯学習センター)

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR