日本語 English 大きくする 標準 小さくする

飯坂けんか祭り (福島県 福島市)

2013/07/05


Copyright  bakabonspa


 場所・期間 

<場所>
・福島市飯坂町字八幡
 八幡神社

<期間>
・毎年10月 第1土曜日を中心とした3日間



 概要 

五穀の豊饒を神に感謝し、氏子の繁栄を祈願する祭りです。


「岸和田だんじり祭(大阪・岸和田)」、「飾山ばやし(秋田・角館)」とともに、「日本三大けんか祭り」の一つに数えられています。


本祭りの神輿渡御は、町内を巡幸したのち、夜には大勢の若衆に担がれた6台の太鼓屋台を従えて、御旅所を出発します。
神輿を先頭に境内に入り乱れると、神輿の宮入りを阻む屋台が激しくぶつかり合います。


1日目(例大祭): 
五穀の豊饒を神に感謝し、氏子の平安と繁栄を祈願する神事が執り行われます。
夕方、ご神体をご本殿から神輿に移す「移御式」が執り行われます。
小学校の太鼓クラブによる祭り太鼓や稚児舞、剣舞が奉納されます。


2日目(神幸祭): 
飾り屋台の先導で神輿が町内を巡り、御祓所には氏子が集い隆昌と安泰を祈願します。
夕方には、神輿を先頭に、提灯に装いを変えた屋台が勇ましい若衆に担がれて御旅所を出発し神社境内に向かいます。

※けんか祭り(屋台のぶつかり合い)は、20時30分頃です。


3日目(後鎮祭): 
祭りが無事終了したことを神々に奉告し、地域の安寧を祈ります。
 



 由来・歴史 

祭りの起源は不明ですが、太鼓の調べは京都・祇園囃の流れを汲み、300年余の伝統があると言われています。



 見どころ 

屋台同志が真正面から激しくぶつかり合う様は、周囲の観客からも歓声があがり、祭りの熱気も最高潮に達します。



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 JR「福島駅」で福島交通飯坂線に乗り換え、「飯坂温泉駅」下車、徒歩約5分

②車
 東北自動車道「飯坂IC」から約2km

<お問合せ>
 024-542-1019(八幡神社)
 024-531-6432(福島市観光コンベンション協会)

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR