日本語 English 大きくする 標準 小さくする

送り盆まつり (秋田県 横手市)

2013/06/12


Copy right  香輝 大日向


 場所・期間 

<場所>
・横手市
 横手地域局前おまつり広場(15日)
 蛇の崎川原(16日)

<期間>
・毎年8月15日~16日



 概要 

亡者を弔う行事で、長さ約7m、幅約2m、高さ約4m、重さ約800kgもある稲藁で作った大きな屋形舟がもみ合う勇壮な祭りです。

15日は、市民盆踊りと屋形舟観賞会、16日は、屋形舟繰り出しや花火が開催されます。

県指定無形民俗文化財です。

祭り前の6日には、子供たちの小型の屋形舟が繰り出す「ねむり流し」が行われます。
「ねむり流し」は真夏の猛暑の中、疲れて眠っているすきに病魔に襲われることを恐れ、これを払うために行ったのがはじまりとされています。
現在では、子どもたちが様々な願いを短冊に託して、小舟を蛇の崎川原へ繰り出す行事として受け継がれています。

 



 由来・歴史 

約280年前の享保の大飢饉の時に亡くなった人を供養するために、柳町(現中央町)町内が屋形舟を作り、柳を添え、枝に法名などを書いた短冊を吊るし、蛇の崎川原に繰り出して供養したのが始まりと伝えられています。



 見どころ 

先に色とりどりの紙で作った御幣をつけ、数十本の裸蝋燭(じろうそく)を灯した屋形舟には威厳を感じます。

また、男衆にかつがれた屋形舟がもみ合いながら蛇の崎へ向かい、川原で供養をすませた舟が蛇の崎橋の上で威勢よくぶつかり合う荒々しい様子は圧巻で、ほとばしるエネルギーを感じます。
打ち上げられる花火も夏の夜を彩ります。
 



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 JR「横手駅」から徒歩15分

②車
 秋田自動車道「横手IC」から富士見大通り方面へ10分

<お問合せ>
 0182-33-7111(横手市観光協会)

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR