日本語 English 大きくする 標準 小さくする

平戸神楽 (長崎県 平戸市)

2013/07/05

二剣

Copyright  Hiroyasu Iwata


神相撲

Copyright  Hiroyasu Iwata


 場所・期間 

<場所>
・平戸市
 亀岡神社

<期間>
・毎年10月26日



 概要 

真剣を両手と口に銜えて舞う神楽など、全部で24番舞が奉納されます。


神楽は、神話伝説を劇化したものや、神と鬼の問答、真剣を使うものなどがあり、バラエティーに富んでいます。
全てが終了するまでに7~8時間ほどかかります。


国指定重要無形文化財です。
 



 由来・歴史 

元亀年間(1570~1573)に松浦氏の領地となった壱岐の神職が、平戸の松浦氏の居城を訪ね、壱岐の御竈祭の神楽を舞ったことから、その後、平戸の神職も加わって神楽が行われるようになったと言われています。

第29代平戸藩主 松浦鎮信(しげのぶ)が、1675年に橘三喜(みつよし)に命じて日本各地の一の宮の社の神楽の研究をさせて、独特の平戸神楽を創始しました。



 見どころ 

平戸神楽の中でも代表的な「二剣」は、真剣3本を使うことから別名「三本舞」とも呼ばれ、舞手の技術力・体力・集中力が求められる最も難しい演目で、見る側も緊張します。


アクロバティックな「神相撲」も見どころのひとつです。
それぞれの神楽が独創性のある豊かな内容で、見る者を魅了します。


海外貿易で栄え、キリスト教の影響を受けた街並みもぜひ見てください。
神社に隣接する平戸城や寺院と教会、港が織りなす風景は、異国情緒漂う絵になる風景です。
 



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 JR「佐世保駅」からバスに乗り換え、「平戸市役所前」下車、徒歩10分

②車
 西九州道「佐世保みなとIC」から国道204号経由で40km

<お問合せ>
 0950-22-2228(平戸神楽振興会・亀岡神社内)
 0950-23-8600(平戸観光協会)

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR