日本語 English 大きくする 標準 小さくする

市来の七夕踊 (鹿児島県 いちき串木野市)

2013/06/10


Copy right  Ken Goisitya


 場所・期間 

<場所>
・いちき串木野市大里

<期間>
・毎年8月7日前後の日曜日
 







 概要 

五穀豊穣を祈る祭りで、前踊りと後踊り、総勢約600人が繰り広げる大野外劇です。

前踊りでは、「つくいもん」(作り物)と呼ばれる虎、牛、鹿、鶴の大きな張り子が登場して、狩人とユーモラスなパフォーマンスを繰り広げます。
後踊りでは、琉球王行列や大名行列などの行列が繰り出し、太鼓と鉦(かね)を持った20数名によって念仏系の太鼓踊りが踊られます。

国の重要無形民俗文化財に指定されています。

 



 由来・歴史 

島津義弘の朝鮮の役での活躍を記念して始められたという説があります。

一時は中止されていましたが、約300年前に、金鐘寺の住職と地頭の二人が協力して大里水田の開拓を行い、その完成祝賀の余興として踊られて以来ずっと続いています。





 見どころ 

複数の男たちが中に入って操る虎、牛などのつくいもんの激しい動きの連携プレーは見事です。
一方で、つくいもんと狩人とのやり取りには、素朴な雰囲気で微笑ましい光景も見られます。
琉球王行列には、南国の風情を感じ、太鼓踊りの音には郷愁を感じます。






 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 JR「市来駅」から車5分

②車
 南九州西回り自動車道「市来IC」からすぐ

<お問合せ>
 0996-36-2145(市来商工会) 
 0996-21-5113(いちき串木野市教育委員会)
 



 フォトギャラリー 

   

   

   

画像出典:
本ページに掲載している全画像は、いちき串木野市教育委員会よりご協力いただきました。

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR