日本語 English 大きくする 標準 小さくする

戸畑祇園大山笠 (福岡県 北九州市)

2013/06/05


Copy right  ponpoko2006jp


 場所・期間 

<場所>
・北九州市
 戸畑区浅生公園

<期間>
・毎年7月の第4土曜日を挟む3日間
 2013年7月26日(金)~28日(日)





 概要 

幟山笠は、紅幟、白幟各6本を左右交互に立て、正面に前花を、背面に見送り(*)、台上にてまりこを飾ります。

提灯山笠は、幟山笠の装飾をすべて取り払い、12段に309個の提灯をピラミッド状に飾ります。
この形態の提灯山笠としては、日本最大規模(高さ8.5m)です。

国の重要無形民俗文化財に指定されています。
画像は、提灯大山笠(西大山笠)

(*)見送りとは、武者絵などの図柄を金糸銀糸で刺繍したもの

 



 由来・歴史 

享和3年(1803)、須賀大神に疫病退散を祈願した際、平癒したため、山笠を作って感謝を捧げたことが始まりと言われています。

画像は、
幟大山笠(西大山笠)







 見どころ 

中日の競演会では、戸畑区内の東、西、天籟寺(てんらいじ)、中原(なかばる)の各町内に高校生以上の男たちが担ぐ「大山笠」に加え、中学生の男の子たちが担ぐ「小若山笠」がそれぞれ1基ずつ、全8基が練り歩きます。

昼の美しい幟山笠が、夜には幻想的な提灯山笠に変わるところは見どころです。
幟山笠が、一斉に提灯山笠へ姿を変えるチームワークと技は見事です。

提灯山笠の高さは約10m、重さは2.5トンもあり、
約80人の担ぎ手が鉦や太鼓のお囃子にあわせて威勢よく練り歩き、引き回す様子は圧巻です。
画像は、東大山笠見送り




 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
 電車
 JR「戸畑駅」より徒歩10分 

<お問合せ>
 093-871-1501(戸畑祇園大山笠振興会事務局)
 



 フォトギャラリー 

     
姿変え(西大山笠) 天籟寺大山笠見送り

   

西大山笠見送り 中原大山笠見送り

画像出典:
本ページに掲載している全画像は、戸畑祇園大山笠振興会よりご協力いただきました。

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR