日本語 English 大きくする 標準 小さくする

日吉秋祭り (愛媛県 鬼北町)

2013/07/07

 場所・期間 

<場所>
・鬼北町
 上鍵山 日吉神社
 下鍵山 日吉神社

<期間>
・毎年11月 第2日曜日



 概要 

上鍵山の日吉神社から、「牛鬼」と「四つ太鼓」が宮出しされ、町内を練り歩きます。


「牛鬼」は、孟宗竹で編んだ骨格全面をシュロの毛で被い、長い首で二本の太い角を持つ牛鬼が、頭としっぽを振りながら竹ぼらを吹き鳴らし街頭を練り回きます。
村内五社から、それぞれの部落へ宮出して行い、担ぎの手のかけ声とともに、牛鬼の頭を家の中に突っ込み一戸ごとに厄祓いをして回ります。 
「四つ太鼓」は、4人の子供の太鼓打ちが乗った神輿を担いで町内を練り歩きます。


下鍵山の日吉神社では、「五つ鹿(しし)踊り」、「子供相撲甚句」が奉納されます。
「五つ鹿(しし)踊り」は、背にたくさんの竹笹の短ざくを飾った雄鹿4頭、雌鹿1頭が、胸につるした小太鼓を叩きながら、唄と笛に合わて踊ります。
「子供相撲甚句」は、力士10人(小学生男子)が、甚句に合わせて踊ったり、相撲をとります。
 



 由来・歴史 

「五つ鹿(しし)踊り」は、元和元年(1615)伊達秀宗が宇和島に移封されて藩主になった時、仙台地方から連れてきた鹿踊りが定着したものと言われています。
「子供相撲甚句」は、江戸時代から始まったと言われています。



 見どころ 

周囲を山々に囲まれた町で行われる秋の風物詩は、風情があります。



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 最寄駅は、JR「出目(いずめ)」駅

<お問合せ>
 0895-45-1111(鬼北町 商工観光係)

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR