日本語 English 大きくする 標準 小さくする

先帝祭(しものせき海峡まつり) (山口県 下関市)

2013/08/10


Copyright  kondou00


 場所・期間 

<場所>
・下関市 赤間神宮

<期間>
・毎年5月3日






 概要 

源平壇之浦の合戦で滅びた幼い帝(安徳帝)と平家一門を偲ぶ、豪華絢爛な祭りです。

高台にある境内からは、壇ノ浦が望めます。
海上では、源平合戦が再現され、赤白の旗が風になびきます。

 



 由来・歴史 

壇ノ浦の戦い(1185年)で生き残った建礼門院と43名の上臈(じょうろう)は、舟人相手に山野草を売るなどして
生計を立て、安徳帝が入水した3月24日には、阿弥陀寺(現 赤間神宮)に参拝し、帝と敗れた平家方を弔うため供養を続けたと言われています。

その後も、土地の遊女たちが、参詣行事をそのまま受け継いだとされています。

※上臈=修行の年功を積んだ高僧。地位・身分の高い人。
 



 見どころ 

赤間神宮では、境内から門に向い仮設の天橋をかけます。
上臈の行列が天橋を渡り拝殿に向かう光景は、歌舞伎の花道のような絢爛さです。

前日(2日)には、同神宮で御陵前祭、安芸神楽「壇ノ浦」、平家一門追悼祭・筑前琵琶、安徳帝正装参拝の神事も執り行われます。



 



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 JR「下関駅」からバスで9分「赤間神宮前」バス停下車すぐ

②車
 中国自動車道「下関IC」から国道9号方面に2km

<お問合せ>
 083-231-4138(赤間神宮)
 083-231-1350(下関市役所 観光交流部観光政策課)
 



 フォトギャラリー 
 

      
 

画像出典:
本ページに掲載している全画像は、山口県観光連盟よりご協力いただきました。

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR