日本語 English 大きくする 標準 小さくする

西大寺会陽 (岡山県 岡山市)

2013/07/22


Copyright  OKAKANKOU3050


 場所・期間 

<場所>
・岡山市東区西大寺中3-8-8 
 西大寺観音院境内

<期間>
・毎年2月 第3土曜日


 

 概要 

極寒の夜に、数千人(9,000人とも言われています)に及ぶ褌一丁の男たちが、一対の宝木を奪い合う奇祭です。


観音堂脇に流れる吉井川ほとりのコリ場(水垢離りを取る場所)で身を清めた男たちは、「ワッショイ、ワッショイ」と威勢のいい声をかけながら本堂に向かいます。
住職が御福窓から宝木を投げると、男たちは揉み合い圧し合いで争奪戦を繰り広げます。


15時50分からは、少年はだか祭りが始まります。小学校1・2年の男の子は宝もち、3・4年の男の子たちは五福筒を、5・6年の男の子たちは宝筒を取り合います。
女性は、さらしを巻いておこしを身にまとい、垢離観音院境内を3周練り歩きます。

県重要無形民俗文化財に指定されています。
 



 由来・歴史 

室町時代に、西大寺の護符に御利益があると人々が殺到したため、やむなく護符を人ごみに投げ入れたことが始まりとされています。


宝木は、最後に宝木を得た者が境内を抜け、西大寺商工会議所に納め寺僧による検分があります。
宝木を手に入れた者は福男と呼ばれ、その年の幸福がもたらされると言われています。 
 



 見どころ 

数え切れないほどの裸の男たちが一堂に会し、ひとつの宝木を奪い合うために揉み合う様は、ただただ圧巻の一言です。
ここだけでしか見ることのできない珍しい神事です。


 


 アクセス・料金・営業日・お問合せ 
 

<アクセス>
①電車
 JR赤穂線「西大寺駅」より徒歩10分

②車
 山陽道「山陽IC」から13km

<料金>
 入場・参加は無料 
 ※特別拝観席:指定席5000円、立見席1000円・500円

<お問合せ>
 086-942-2058(西大寺)
 086-942-0101(西大寺会陽奉賛会)
 



 フォトギャラリー 

      

      
     
画像出典:
本ページに掲載している全画像は、金陵山 西大寺よりご協力いただきました。

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR