出石初午大祭 (兵庫県 豊岡市)

2014/01/27


Copyright  公益財団法人但馬ふるさとづくり協会

 場所・期間 

<場所>
・豊岡市出石町
 稲荷神社(出石城跡内)とその周辺


<期間>
・毎年3月 
 第3土曜日前後3日間


 

 概要 
 
但馬に春の到来を告げる三たん(但馬、丹波、丹後)一の大祭です。
 


 由来・歴史 

江戸時代、出石藩主が旧暦2月の最初の午の日に、城の大手門を開放して城内の稲荷神社に参詣を許したことに始まるとされます。   

身分制度が確立されていた当時、一般の町民が城内に入ることは許されておらず、祭りの日には遠く丹波、丹後からも参詣する人がいました。ゆえに、三たん(但馬、丹波、丹後)一の大祭とも言われています。   

稲荷神社は商売繁盛や五穀豊穣にご利益があり、3日間で数万人が訪れます。また、但馬の春を告げる祭りとして「出石の初午が過ぎるともう雪は降らない」という俗諺があります。

 

 見どころ 

300を超える露店が立ち並びます。
 


 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①車、バス
 ・大阪、神戸、京都から約3時間
 ・姫路から約2時間

②電車
 ・京都方面から特急で約2時間30分
  JR山陰本線にて「豊岡駅」「江原駅」「八鹿駅」下車。
      全但バス、出石行きで約30分
 ・大阪方面から特急で約2時間30分
  JR山陰本線にて「豊岡駅」「江原駅」「八鹿駅」下車。
      全但バス、出石行きで約30分

③飛行機
 ・大阪空港(伊丹)からコウノトリ但馬空港まで約40分。
  空港から全但バスで豊岡駅まで約15分。
  出石行きバス乗換約30分。

<料金>
 無料

<営業日>
 開催期間のとおり

<お問合せ> 
 TEL/0796-52-4806 FAX/0796-52-4815 
 (但馬國出石観光協会)
 

出典:
本ページに掲載している原稿ならびに全画像は、公益財団法人但馬ふるさとづくり協会よりご協力いただきました。

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR