日本語 English 大きくする 標準 小さくする

若子まつり (三重県 名張市)

2013/12/11

 場所・期間 

<場所>
・名張市滝之原
 八幡神社


<期間>
・毎年1月9日 午後1:00頃から


 

 概要 
 

1年間に区内に産まれた男児と婿入り養子に来た若子たちの健やかな成長と健康を祈願し、未婚で両親が健在である裃姿の男性が、かた肌を脱ぎ引く弓はわざと的を外して拍手を浴びます。
 



 由来・歴史 

約400年前から行われているとされ、風水害、疫病害、病虫害、悪魔退散、五穀豊穣、健康安全を祈願します。
 
平家物語の退治。「帝が病に侵されていたが、三度弓の弦をはじいて鳴らすと悪霊は退散し帝は元に戻った。(頭はサル、胴体はタヌキ、手足はトラ、尾はヘビ、元はトラツグミの不気味な鳴き声から想像したもので形はあいまい。)という妖怪・もののけを弓矢で退治した。」というもので記述から弓矢には楽器として悪霊を祓う力と武器として魔物を退治する力があると信じられていました。
 

 見どころ 

かた肌を脱ぎ引く弓は、わざと的を外して拍手を浴びます。
 


 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
 ①電車
  「近鉄名張駅」西口下車「三重交通バス」「滝之原下出行き」「勘定橋」停留所下車。徒歩約5分。

  本数が少ないので要確認。(三重交通バス http://www.sanco.co.jp/

 ②
  名阪国道「上野IC」下車、国道368→国道165→国道692経由。
  
名阪国道「針IC」より国道165→国道692経由、約40分。

<お問合せ>
 0595-63-9087(名張市観光協会)


画像出典:
本ページに掲載している原稿と全画像は、名張市観光協会よりご協力いただきました。

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR