日本語 English 大きくする 標準 小さくする

鍋冠(なべかむり)祭 (滋賀県 米原市)

2013/08/10


Copyright  kyuta27


 場所・期間 

<場所>
・米原市 
 筑摩神社

<期間>
・毎年5月3日





 概要 

その昔、女たちが交渉をもった男の数だけ鍋をかぶり、神に詣でた風習を伝える奇祭で、「日本三奇祭」のひとつとして有名です。

狩衣(かりぎぬ)姿に黒い張子の鍋を冠った8歳前後の少女8人が、約300人の行列とともにお旅所から神社まで練り歩きます。

米原市無形民俗文化財に指定されています。



 由来・歴史 

由来には諸説があります。

古くは、『伊勢物語』にも「近江なる筑摩の祭とくせんなん つれなき人の鍋の数見む」というくだりがあり、被る鍋の数で一人前の女性になった証が起源と言われています。

一方では、筑摩神社の祭神が食物の神であったことや、当地の御厨(みくりや)から神前に作物、魚介類などを供えるとともに、特産であった鍋を贖物(罪のあがないとして出す物)としたことが起源という説もあります。



 見どころ 

鍋冠にお供する太鼓、錦旗、神輿、獅子、長刀、囃子方などの長蛇の列は、独特の風物詩です。



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 JR琵琶湖線・東海道新幹線「米原駅」よりタクシー約5分、徒歩約30分

②車
 名神高速道路「米原IC」から10分

<お問合せ>
 0749-58-2227(米原観光協会)

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR