日本語 English 大きくする 標準 小さくする

造幣局 桜の通り抜け (大阪府 大阪市)

2013/08/02


Copyright  hiromon0515


 場所・期間 

<場所>
・大阪市北区

<期間>
・4月上旬~中旬






 概要 

造幣局の天満橋側にある南門から桜宮橋の北門までの約560mの桜のトンネルです。(一方通行、通り抜けです)




 



 由来・歴史 

「通り抜け」とは、「桜花縦覧のため表門(現在は南門)から入り、造幣局構内を通って裏門(現在は北門)へ抜ける」、文字どおり構内を通り抜けることが名の由来です。「あともどりできない通り抜け」がいつしか「通り抜け」という固有名詞となってしまいました。
(独立行政法人 造幣局 ホームページより)


毎年1種類ずつ種類を増やしており、2012年現在、129品種354本です。
このうち、1種を「今年の花」として紹介します。



 見どころ 

珍しい桜の数々を観ることができます。
左の画像は、松前薄紅九重。

下のフォトギャラリーも見てください。








 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 地下鉄谷町線、京阪本線「天満橋駅」、東西線「大阪天満橋駅」・「大阪城北詰駅」から
 徒歩15分 

<料金>
 無料

<営業日>
 10時~21時(土・日は9時~)

<お問合せ>
 050-5548-8686
 



 フォトギャラリー 

    
大手毬(左)、養老桜(右)

   
二度桜(左)、小手毬(右)

画像出典:
本ページに掲載している全画像は、独立行政法人 造幣局本局より、ご協力いただきました。

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR