日本語 English 大きくする 標準 小さくする

御田植神事(住吉大社)  (大阪府 大阪市)

2013/05/26


Copy right  happyhappymama


 場所・期間 

<場所>
・大阪市 住吉区住吉
 第一本宮~御神田

<期間>
・毎年 6月14日





 概要 

都心の行われる、五穀豊穣を祈願する田植のお祭りです。
太古から受け継がれてきた儀式は、略することなく、当時と同じ格式が守られています。

国の重要無形民俗文化財に指定されています。



 



 由来・歴史 

神功皇后が田んぼを設け、御田を作らせたのが始まりだといわれています。 
母なる大地に植付される苗には、強力な穀霊が宿るものとして考えられていました。田植えに際して音楽を奏で、歌をうたい踊りや舞を演じるのは、田や植付する苗に宿る穀物の力を増やすためです。穀物が豊かに育ち、稲穂が十分に実る秋を迎えるための儀式として、今でもおごそかに行なわれています。(住吉大社 ホームページより)

神事では、至るところに草綿の造花を見られ、この草綿の造花をいただくと「雷よけ」「魔よけ」になると言われています。
 



 見どころ 

代掻きや早苗の授与といった儀式から、八乙女の田舞や、男児の源平合戦舞、女児による田植踊りなど風情があり、悠久の歴史を感じます。
総勢150名の女児が「心」の字をかたどって踊る住吉踊りのは、歌舞伎のカッポレの原型になったものを言われ、愛らしく微笑ましいです。

古代にさかのぼる田植神事に、数々の伝統芸能が彩りを添えます。




 アクセス・料金・営業日・お問合せ 
 

<アクセス>

①電車
 ・南海本線「住吉大社駅」から東へ徒歩3分
 ・南海高野線「住吉東駅」から西へ徒歩5分
 ・阪堺線 「住吉鳥居前駅」から徒歩すぐ
 ・(路面電車) 阪堺線 「住吉公園駅」から徒歩2分

②車
 阪神高速「玉出出入口」から南港通経由3km 

<お問合せ>
 06-6672-0753(住吉大社)

 



 フォトギャラリー 

      


画像出典:本ページに掲載している全画像は、住吉大社よりご協力いただきました。。

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR