日本語 English 大きくする 標準 小さくする

三戸室寺の紅葉 (京都府 京都市)

2013/07/07

 場所・期間 

<場所>
・宇治市菟道滋賀谷

<期間>
・11月中旬~下旬



 概要 

平安時代の歌人、西行法師も

「暮はつる秋のかたみにしばしみん紅葉ちらす三室戸の山」
と紅葉の美を讃えた、宇治の紅葉の名所です。

あじさいの名所としても有名です。
 



 由来・歴史 

西国観音霊場十番の札所で、本山修験宗の別格本山です。約1,200年前(宝亀元年)、光仁天皇の勅願により、三室戸寺の奥、岩淵より出現された千手観音菩薩を御本尊として創建されました。
(三室戸寺ホームページより)



 見どころ 

緑の山を背にした本堂東側の三重塔と紅葉が織りなす景色は見事です。

三室戸寺から徒歩20分ほどのところには、宇治市源氏物語ミュージアムが、少し足を延ばすと平等院もありますので、
ゆっくりと「宇治めぐり」をするのおすすめです。
 



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 
 

<アクセス>
①電車
 ・京阪宇治線「三室戸駅」から徒歩約15分
 ・JRまたは、京阪宇治線「宇治駅」から明星町経由JR黄檗駅行き京阪宇治バスに乗り換え、
  「三室戸寺」下車、徒歩すぐ

②車
 京滋バイパス「宇治東IC」から1.5km 

<入園料>
 拝観料
 大人:500円、 小人:300円
 ※宝物殿は、別途300円(毎月17日公開)

<開園時間>
 8:30~16:00(冬期は15:30まで)


<お問合せ>
 0774-21-2067(西国第十番札所 明星山 三室戸寺)
 0774-22-3141(宇治市 商工観光課)
 0774-23-3334(宇治市観光センター)

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR