日本語 English 大きくする 標準 小さくする

笑い祭 (和歌山県 日高川町)

2013/07/03


Copyright  PrefWakayama


 場所・期間 

<場所>
・日高川町
 丹生(にう)神社

<期間>
・毎年体育の日の前日(日曜日)



 概要 

顔を白塗りし、八の字眉の先達(鈴振り)が右手に鈴を、左手に宝箱を持ち、紋付き袴の「笑い男」12名とともに(閏年は13名)、町内を「笑え、笑え」と練り歩く、楽しい行事です。

先達は、宝箱からはお菓子を振りまき、笑顔とともに福を人々に届けます。

五穀豊穣を祈願する祭りで、神社境内では、伝統演舞が奉納されます。
県無形民俗芸能に指定されています。
 



 由来・歴史 

笑いは邪気を祓うという信仰に根づいた祭事、江戸時代から伝承されています。

神代の昔、出雲の神様の集まりに寝坊をしてふさぎ込んでしまった丹生都姫(にふつひめのみこと)の命を心配した村人たちが「笑え、笑え」と慰めて勇気づけたことが由来だと言われています。
 



 見どころ 

先達の姿を見るだけでも周囲に笑いがあふれ、楽しい気持ちになります。

他にも、鬼と鬼が出会う「鬼の出会い」、大太鼓を叩く4人の奏者を乗せた台を担いで練り歩く「四つ太鼓」、大きく、長くて重い幟を一人で持ち上げる「幟上げ」なども見どころです。
 



 アクセス・料金・営業日・お問合せ 

<アクセス>
①電車
 JRきのくに線「和佐駅」からタクシーで10分

②車
 湯浅御坊道路「御坊IC」から約5分 

<お問合せ>
 0738-22-2041(日高川町観光協会)

日本の祭りと花の旅めぐり  (Japan Festival & Flower Guide)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-2  

発行・編集:             ちば まきこ
          (http://makiko-kaki-design.r-cms.biz/
ホームページ制作: Masashi 
          (国家資格 通訳案内士 登録番号第EN03360号)
          (http://masashi-kaki-design.r-cms.biz/)

携帯(担当 Masashi): 090-4548-4538
e-mail:      masashi.kaki.design@gmail.com 

旅の情報

パートナーシップ

ニッポンのイベント紹介サイト
「JAPAN ATTRACTIONS」


JAPAN ATTRACTIONS

お祭り&花の情報 募集中!

無料にて掲載
皆さんの情報をぜひお寄せください!

地元の祭り(Festival)や花(Flower)の情報など、
全国の"F"にまつわるイベント情報をPRしませんか?


皆さまからの情報をお待ちしています。

お問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

masashi.kaki.design@gmail.com

 

PR

PR