日本語 English 大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • 新光悦村(日本伝統文化ギャラリー・東京)

新光悦村(日本伝統文化ギャラリー・東京)

【東京のふるさと 「新光悦村」】


本サイトを制作しております、
花卉デザイナーのMasashiです。
東京都台東区上野にある、昔の三軒長屋のリノベ物件に住んでいます。

「新光悦村」と名付け、
1階は、フラワーデザインのギャラリー兼教室、
2階の和室(10.5畳)は、日本文化をPRするイベントスペースとして、様々な活動をしています。












すぐ近くには、由緒ある下谷神社があり、
古き良き下町情緒、懐かしさを感じる「東京のふるさと」です。
徒歩約10分の上野公園は、美しい桜の名所です。

 



【由来】


素晴らしいデザインセンスで工芸家、書家、画家、プロデューサーとして活躍した本阿弥光悦(1558-1637)が、江戸時代初期に京都に作った芸術村。
光悦と俵屋宗達からはじまった芸術の系譜は「琳派(りんぱ)」と呼ばれ、素晴らしいアーティストが誕生しています。


東京の下町から、素晴らしい日本の芸術や伝統文化を発信したいという思いを込めて、「新光悦村」と名付けました。



これまでに、いけばな、利き酒など、日本の伝統や文化をPRする様々なイベントを開催。たくさんのゲストにお越し頂いています。




 



【これから】


特に、和室(10.5畳)のキャパシティは18名と小さいですが、アナログ的にいろんな日本の伝統文化を地道にPRしてきたいと思います。

「新光悦村」のビジョン
①江戸文化を発信する下町の拠点
②日本全国の素晴らしい伝統文化を地域で発信している方のための東京の拠点

 

伝統工芸のワークショップ、伝統芸能鑑賞、伝統文化のセミナーを通じ、日本人はもちろん、外国人の方と下町地域の方が触れ合える場を作ります。
 



【仲間を募集しています!】



「新光悦村」では、①江戸文化、②日本全国の素晴らしい伝統文化をPRしたいという仲間を随時募集中です!
近隣の方はもちろん、日本全国の方で地域の伝統文化の発信拠点をお探しの方がいましたら、ぜひ「新光悦村」をお使いください。
詳細につきましては、
masashi.kaki.design@gmail.com (担当Masashi)までご連絡くださいますようお願い致します。

江戸文化、日本の伝統文化を一緒に盛り上げましょう!